スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クッキーの小さな冒険

2007/12/09 Sun 22:09

今日のお昼前のこと。

きゃんぱぱの「ベランダから誰か落ちたぞ?」の叫び声
慌ててベランダに出てみると、キャンチャマが心配そうにベランダの手すりから下を見ていた。


キャンディ004


ベランダから身を乗り出したきゃんぱぱが
「クッキーだ 隣の家の庭にいるよ 後ろ足を引きずってるかもしれないよ」と叫ぶ。(彼はものすごい心配性なのだ)

外に出て、裏に回り隣の家を見たら、クッキーが居た。

クッキーは私たちの心配なんか関係なく、
取り外してあった車の部品にスリスリスリスリ…
それから後ろ向いて ぴゅっ ←お隣さん、ごめんなさい

どうやら怪我はしてないようだ。
よかったぁ?

ここでいつもの 呼ぶと来るクッキー の成果を出そうと呼んでみた。
「クッキー
そしたら…ピュ?っと走り去ってしまった
オイオイ、いつものクッキーはどこいったぁ

まったくも?

ベランダからはキャンチャマが心配そうに見ている。
一階の窓からはウィルが興味津々で見学。

しかたないなぁ?。
クッキーがいなくなっちゃったから ひとまず退散。


15分後くらいに又、家の裏に回ってみた。
あっ クッキーいたいた


クッキー003


「クッキー、おいで?」

クッキー004


今回は日ごろの成果を発揮してくれた

そして無事に確保

怪我もなかった。よかったよかった

数十分の小さな冒険。
クッキーは何を見てきたのかな。

でも、心配だから、ベランダから落ちないように気をつけてね、クッキー


クッキー005


うん。わかったよ


ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


スポンサーサイト
未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。