スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

待ちに待った 9月8日がとうとうやってきました!

哺乳瓶に赤ちゃん猫用粉ミルク、ばっちり購入ひよこ
寝床にするためのキャリーケースも、体の大きなトムが使っていた犬用を準備 jumee☆SaturdayNightFeverL
寝床に敷く柔らかい布とお尻拭きもOKダブルハート

でも…、その前に仕事しなきゃ

夕方、下校してきたむっちゃんが、1時間半かけて学校から職場に直行してきました電車
待ちきれなくて、まだ見ぬ赤ちゃん猫にわくわくしていますオンプP2

むっちゃん 「ねぇさたちゃん、赤ちゃん猫ちゃん、どんな子なんだろう?ニクキュウ
さたちっち 「ほんとだよね?絵文字名を入力してください どの子にするか、迷いそうだね?にぱ

仕事の終わる頃には、きゃんぱぱもわくわくしながら登場しました。
みんな もう待ち切れません!


「こんばんは?星
仕事が終了した後、淳子ちゃんが、お嬢ちゃんたちと一緒に赤ちゃん猫を連れて職場に来てくれました。

ダンボール箱に入った赤ちゃんたちの初お目見えですひよこちゃん

ちっちゃぁい?ラブリィハート

箱の中で 赤ちゃんたちは押し合いへしあいしてたもんで、なんと、うんちまみれになってる子もいました。
赤ちゃんたちは、輸送の間にもう腹ペコ。
淳子ちゃんは手際よくミルクを調製し、お嬢ちゃんたちがミルクを上手に飲ませます。
飲ませたはじから もうおしっこしたりうんちしたりで大騒ぎ!

そんな中で、むっちゃんと私は 貰う子選びに余念がありません。
あぁ、この子が可愛いなあ?…でもこっちの子も可愛いなあ?キラリラ
一応、お嬢ちゃんたちに、どの子なら貰っていいか聞くために、
「りさちゃんたちは、どの子が好きなの?」
と聞いてみました。
りさちゃんとちえちゃんは口を揃えて
「この黒い子が好き?heart02
と答えました。
私は、女の子は最初から考えていなかったので、黒い子の顔はそれ迄よく見ていませんでした。

あら、可愛いイチゴ

おめめくりくりで、とっても可愛い子でした。
でも、こんなに可愛いと思われているんじゃ、この子はもらえないな。 
それに女の子だしね?!

…ん!?
ふと 隣にいるむっちゃんに目を向けると…、むっちゃんは黒い子しか見ていませんでした。

一瞬、
   やばっ 汗   と思いました。 


意を決して…
さたちっち 「むっちゃんは、どの子が欲しい?」
むっちゃん 「…黒い子…。」

あぁ、やっぱり。



 どうしよう??がっくり



むっちゃんもりさちゃんもちえちゃんも、みんな黒い子と離れたくない様子…。
その場に なんともいえない緊張感が走ります。




……もういいや!!!
聞くだけ聞いてみよう汗;

さたちっち 「淳ちゃん、淳ちゃんちはこの子達飼うの?」
淳子ちゃん 「ううん、全部里親捜すつもりだよ。」
さたちっち 「じゃあ、もしこの黒い子をもらっても大丈夫?」
りさちゃん・ちえちゃん 「…(無言)…」
淳子ちゃん 「うん、大丈夫だよ。 
        さたちゃんが男の子を欲しいって言ってたから、
        この黒い子とは、今日お別れしなくていいんだね
         ?…って言ってたのよ。」
さたちっち 「あ、そうなんだぁ…。」

淳子ちゃんのその言葉を聞いても、暗い表情の戻らないりさちゃんとちえちゃん。

むっちゃんも、どうしよう?…って顔をしながらも、目は黒い子しか追っていません。


あぁ、もうどうしたらいいの???大泣き


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

苦悩のきゃんぱぱとさたちっちにポチポチッとお願いします焦る

スポンサーサイト
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。