スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大脱走 ?パート??

2008/03/04 Tue 01:09

さてオーリィが脱走してから約二時間。
家の周りには、影も形もありません。

そこで立ち上がったのが 
チビィ女王様。

「私がお外を見てまいりますわ。」

ほんと? ありがとうトールローズ
アコーデオンカーテン閉めて、玄関ドア開けておくから、お願いね。

「いってきま?す。」

「ただいま?。」

はやっsc06


「オーリィを発見いたしましたわ。 
呼んだのですが、あのおばかちんは走り去ってしまいましたわ。 
ママ、一緒にお散歩に参りましょう。 そうすれば、羨ましくて、きっと出てまいりますわ。」

な?るほど。
じゃあ、お散歩には時間がちょっと早いけど、行ってみよう。

さあ行くよニクキュウ

てくてくてくてく…。


   すちゃちゃちゃちゃ

はやっぷぷ
女王様の仰るとおりだわ。
オーリィ、追いかけてきたしうぃんく

じつは、この夜のお散歩、オーリィは子猫のときに抱っこされたまま参加したことが一度あるだけ。
オーリィは外に出ると逃げちゃうから、散歩メンバーからはずされています。
だから、いつも散歩に出かけるチビィ女王様を、ベランダから羨ましそうに見つめているだけなのです。

それが今夜は脱走したおかげで 散歩に参加できちゃったもんだから、オーリィは嬉しくて道を走り回ったり足にすり寄ってきたり道路に寝そべってごろんごろんしたり大忙しです。


私も簡単にオーリィが見つかっちゃったもんだから、さっきまでの心配が吹き飛んで楽しくなっちゃいましたにぱ


でも、オーリィにとっては初めての本格的なお散歩なので、いつもチビィと行く散歩コースの半分で終了にしました。

おうちに近づいてきたら、なんとなく又逃げそうになるオーリィの雰囲気を察したので、ガバッとオーリィをつかまえて抱っこし、おうちに入って一件落着…するはずでした。


帰宅したオーリィにごはんを上げ、なでなでして、私はそのままベンガル隊エリアで眠りに落ちてしまいました。

うとうとうとうと・・・・




うにゃ???うにゃ????


うにゃ???うにゃ????


うにゃ???うにゃ????




えっっっ… 何事?????


「キャンディとクッキーがいないぞ???!!! 
外でキャンディがないてるぞ???ガーン」 
ときゃんぱぱの焦りまくった声が耳に飛び込んできました。
時計を見たら3時。


なんでキャンディとクッキーが外に居るのか、寝ぼけた頭の私には皆目見当が付きません。
窓やドアは どこも開いてないし。
なんで? なんで?


きゃんぱぱはキャンディの声のするほうに ずんずん進んでゆきます。
そして叫びました。

「隣の家のフェンスの網に、キャンディの爪が引っかかって、痛くて泣いてるんだ´д`トホホ
 大変だ大変だ焦る 早く取ってあげなきゃ汗とか
 あ???えぇ
 自分で無理やり取って走り去った??!!!
 ああどうしよう… キャンディ???キャンディ??orz

キャンディ命のきゃんぱぱは、もう焦りまくって、何が何だかわかんない状態になっています。


やっと目が覚めてきた私。
きゃんぱぱと、泊まりにきていた めぐちゃんと、捜索を開始しました。


そしたらクッキーがひょっこり帰ってきました。
何時間か外にいたクッキーはおうちに入りたくて帰ってきたみたいで、めぐちゃんに えいっ!と捕獲され、一丁上がりjumee☆peace2


しかしキャンディはとうとう姿をくらまし、気配すらありません。


もうきゃんぱぱはいても立ってもいられません。
せっかく帰ってきたオーリィとクッキーを見て
「キャンディを探して来??いむきー!  クッキーとオーリィを放て?!
なんて言い出す始末。

一生懸命なだめて、オーリィの時と同じく、アコーデオンドアを閉め、玄関ドアを開け放って帰ってくるのを待つことにしました。


もしかしたら、アコーデオンドアだけ閉めてオーリィの帰りを待っていた時にでも、ドアをこじ開けて出て行ってたのかなあ・・・。
ぜんぜん気づかなかった…。

そんなlことを考えながら、ひたすらキャンディの帰りを待ちます。
外はなんだかうっすらと明るくなってきました。


そんな時、かすかなキャンディの泣き声が!


きゃんぱぱは脱兎のごとく飛び出してゆきます。
その後に続く めぐちゃんと私。

そしてようやく、きゃんぱぱがキャンディを確保しましたローズ2


はぁ??これでやっと 一件落着です。


でもキャンディは興奮していて、きゃんぱぱに抱っこされながらも、クッキーやオーリィに向かって フ?だのシャ?だの言っています。
怖い思いでもしたのかしら。

でも、本当に心配したんだよ、キャンディ。
もう脱走なんかしちゃだめよ。



もうしません。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

大脱走のおかげで寝そびれた3人組にポチポチッとお願いします。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。