スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
消毒薬と綿球を買いに行ったきゃんぱぱを、ぶるぶる震えているキャンディを撫でながら待ちます。
早く早く??…!!
キキ? 
あっ! 帰ってきた にかー!

きゃんぱぱ 「買って来たよ?! はやく消毒して?!」
さたちっち  「ありがとう! まず綿球出して……って、何? このでかいのは!?
きゃんぱぱ 「だから綿球。」

…綿球って、消毒薬浸して塗る綿球だよ……普通、直径1センチ位だよね…。
この綿球ってば、直径5センチもあるんですけど 汗;

きゃんぱぱ 「で、なにがいけないの? 早く消毒してよ!」 
さたちっち  「 (もういいや、これで。 せっかく買って来てくれたんだし。←心の叫び) 」

その超特大な綿球に消毒薬をしみこませます。
ジュ?ジュ?ジュ?…
消毒薬を出しても出しても、どんどん綿球は吸い込んでいきます。
いつまで吸い込むんだろう?
あ?、もういいや。
消毒開始っ キシャー

キャンディの耳を拭いてみます。
でも…消毒薬ってば染み込んだまま出てこないし じとー

仕方ないので、綿球に消毒薬の投入を続行します!!!
ジュ?ジュ?ジュ?…
そしてもう一回、キャンディの耳に綿球を押し当てます。

し???ん。

まったくも? ☆
全然、消毒薬出てこな????い 怒

キャンディは、ほとんど乾いた状態の綿球で何度も怪我した場所に触られて
「ママのばか??? むきー!  イタイよぉ?! え??ん sn
と泣き出す始末。
もう????!

しかたない絵文字名を入力してください
もうこうなったら、傷口に、消毒薬の直接掛け攻撃しかないっ!!!
キャンディ、いくよっ!

ドバドバドバ?波

ギャ?? !汗とか

ふぅ?…やっと消毒完了Brilliant.


さあ、次はベンガル隊だ。
今度は最初から消毒薬の直掛けいっきま?すピース

ぎゃ? !?   ギャ? ???



というわけで何とか消毒も終わり、汗をぬぐいます。


3匹の怪我の様子は次のとおりです。
(写真は翌日のものなのでもう傷が乾いていますが、この時はまだ血がダラダラ状態。 想像してみて下さい。)

まずはキャンディです。
お耳の縁の辺りと、頭頂部です。


キャン傷だらけ



次はティラ。
牙がガブッといっちゃってます。


ボクかまれちゃった



そしてウィル。
目から耳にかけてシュパッと爪あとが!


ボクの傷も見てよ?!


みんな、かなりボロボロになってます。
明日は朝一番で病院に行かねば汗とか




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

次回は病院での出来事からお送りいたします?。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。