スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ピッピの桜

2008/04/01 Tue 00:51

今年も桜の季節がやってきました。

我が家から直線距離で20メートルくらい離れたお宅には、毎年見事な花を咲かせる桜の木があります。


さくら全景



一年二ヶ月前に旅立ったピッピと私は、毎年この桜のお花見散歩をしていました。
桜の木の下で、ピッピと共に、ゆったりと心地よい風に吹かれながらの夜桜見物。


さくら


ピッピが居なくなって二度目の桜です。
今年も美しく咲きました。


マクロレンズの桜


桜のお家の奥様に伺ったところ、根がだめになってきているので、小さく切ってしまうとのこと。
今年が最後なので見てあげてください…と仰っていました。
ピッピ…なんだか寂しいね…。


眠るピッピ



にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト
未分類 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
綺麗な桜!!・・・そしてピッピが居なくなってもう2度目の春なんだね(>_<)
月日が経つのはホントに早いよね。
でも姿はなくても、思い出はいつまでも心に残ってるもんね。
そして写真も!ピッピが敷いてるフリースは♪♪♪
あの時、一緒に過ごしたひと時の事、ジワーッと思い出したよ^^ありがとう!
きっと、この素敵な桜をピッピちゃんもどこかで一緒に観ていますよ。i-228
そしてピッピちゃんの思い出はいつまでも、心の中に咲き続けるのですね。
コメントありがとうございます!桜がきれいで、猫ちゃんが可愛いので、応援しました
ご近所の桜の木、みごとな花ですね。
写真もすごくきれいです。
でもこんなにみごとな花は今年が最後ですか。
それはさみしいなあ……。でも、
ピッピちゃんもお空の上からこの桜、きっと
見てると思います。
見事な桜ですね!
小さく切ってしまうのが勿体ない・・・でも仕方ないのですね(+_+)
亡くした猫のことって、何年経っても思い出すし、
悲しくなりますが、ずっと覚えていてくれる事を嬉しく思っていますよ、ピッピちゃん。
私も一年半前に猫を亡くしましたが、私とさたちっちさんと出会えたように、2匹が天国で知り合っていると嬉しいな・・・
ブログが更新されている~。待ってました♪嬉しいです。
見事な桜。 小さく切ってしまうんですか・・・。寂しいですね・・・。
私は まだ猫を無くした事が無いのですが、インコを無くした時 社会人だったのですが 声をあげて泣きました。猫ちゃんを無くしたら もっとツライでしょうね・・・。
さたちっちさんと一緒に暮らせてピッピちゃんは幸せだったと思います。
v-22belllala mamav-22
そうです!
あのフリースはv-352
ピッピのお気に入りでした。本当にありがとうv-343


v-22まみたろうさんv-22
うん。
そうだね。

いつかちかいうちに、Pちゃんちの、ピッピにそっくりなアリスちゃんに会いに行きたいな…と思っています。


v-22アッキー&ナッキーさんv-22
こちらこそありがとうございます。
そちらもちょくちょく遊びに行かせて頂きますねv-298


v-22なるくるママさんv-22
本当に桜が切られてしまうのは寂しいです。
小さく切れば、根の負担も軽くなって、木の寿命が延びるんでしょうか。そうならいいなぁ。


v-22ルルさんv-22
ルルさんも同じ頃、涙を流しておられたのですね。
猫は本当に子供同然ですよね。
でも、こんなに愛せる猫に出会えたのも幸せなのかな…と思います。


v-22たぬきさんv-22
インコ…賢くて可愛いですよね。
本当に亡くしたら泣いちゃうと思います。
たぬきさんちのキャンディーちゃんもクッキーちゃんも、たぬきさんに出会えて幸せだと思います。
たぬきさんのブログ、愛がいっぱい詰まっています。
綺麗で寂しくて、だけど懐かしい桜ですね
ただ見ると綺麗だけど、そこにさたさんの思いが加わると違って見えてきます

小さくなってしまうのは寂しいけど、寿命が伸びてくれるのは嬉しいですね
ピッピくん
あれからもう…月日が経つのは早いですね面倒見が良くて、みんニャのお世話をして、優しいピッピにゃん…

桜が小さくなっても…そこには、きっと魂が宿っているんだよ(=^∇^=)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。